ブログへのボタンの貼り付け方法について

交流掲示板 フォーラム どこでも出版関連掲示板 ブログへのボタンの貼り付け方法について

このトピックには9件の返信が含まれ、3人の参加者がいます。1 年、 11 ヶ月前 製本直送運営事務局 さんが最後の更新を行いました。

  • 投稿者
    投稿
  • #297 返信

    製本直送運営事務局です。
    「どこでも出版ボタンをブログに貼り付けられない」というお問い合わせをいただいております。

    どこでも出版ボタンは、javascriptを使用しており、ブログによっては貼り付けられない場合がございます。

    運営事務局で調べた各種ブログへの貼り付け方法について、ここに記載していきます。

     
     

    <アメブロの場合>

    アメブロは、記事へのタグの投稿は禁止されておりますので、
    「フリープラグイン」を利用します。

    1.「設定・管理」→「プラグイン追加」と進みます。

    2.「フリープラグイン」のタブをクリックし、どこでも出版ボタンのタグを貼り付けます。

    3.画面の指示に従って、作成したプラグインをサイドバーに配置します。

    以上です。

    ※注意事項
    1つのプラグイン内に複数のどこでも出版ボタンを貼り付ける場合、2つののボタンの1行目の以下のタグを削除して貼り付けて下さい。
    ↓↓↓2つ目以降から削除するタグ↓↓↓
    <script type=”text/javascript” src=”//ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.6.4/jquery.min.js”></script>

     
     

    <FC2ブログの場合>

    運営事務局で調べた限りでは、FC2ブログでは、記事内に「どこでも出版ボタン」のタグを貼り付けるだけで、正常に稼働しました。

     
     

    <はてなブログの場合>

    運営事務局で調べた限りでは、はてなブログでは、記事の投稿ページで「HTML編集」のタブを選び、「どこでも出版ボタン」のタグを貼り付けるだけで、正常に稼働しました。

    • このトピックは 管理者が2 年前に変更しました。
    • このトピックは 管理者が2 年前に変更しました。
  • #303 返信

    S

    お世話になっております。
    どこでも注文ボタンについて不具合報告がございます。もしかすると他の方も同じ事象が起こっている可能性もあるので参考になさってください。

    1.当方ウェブサイトで「jimdo」を利用しておりますが、HTML編集でボタンを張り付けることまでは可能でしたが、ボタンをクリックしてもその先(決算画面)に移行できませんでした。(ポップアップタイプ、画面遷移タイプどちらも)
    もしjimdoを使われている方がいらっしゃる場合、気をつけていただきたいと思います。代用として以前使用していた「ココログ」で対応中です。※ココログでは決算画面に移行する事ができました。

    2.決算画面の電話番号入力にて、例としてハイフンが用いられていたため、ハイフンを付けて入力して確認ボタンを押したところ、次の画面で「電話番号が不正です」と表示されました。
    誤解を招く恐れがあるので、例の部分はハイフンを取られたほうが良さそうです。もしくはハイフンは入力しないよう注意書きしたほうが無難かと思います。

    3.どこでも注文ボタンを一度でもクリックすると、「ご注文済み」にボタンの文字が変わりますが、例えばもしクライアント側が気が変わって決算画面上でキャンセルした場合、注文をしていないのにご注文済みとなったボタンが表示されていると、これも誤解を招く恐れがあると思います。

    一応テストして確認した事象部分はこの3点ですが、もしかしたらまだあるかもしれません。
    お忙しいところ大変申し訳ございませんが、事務局様でも確認していただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

    • #305 返信

      S

      (追記です)
      1.のjimdoについてですが、先ほど確認し「ウィジェット/HTML」というメニューで入力すれば決算画面へ移行できました。
      ※「文章」メニュー内の「HTML編集」で入力してしまったので、移行できなかったようです。大変失礼をいたしました。
      jimdoをお使いの方は、改めてご注意いただければと思います。

  • #308 返信

    製本直送運営事務局です。
    ご報告ありがとうございました。

    1.「jimdo」につきましては、ご検証とご報告をありがとうございました。
    他の販売者の皆様にも、是非ご参考にしていただきたいと思います。

    2.決算画面の電話番号入力につきましては、ご指摘のように、例の部分のハイフンを削除いたしました。
    ご指摘ありがとうございました。
    なお、ハイフンありでも、9~12桁のご入力であれば、エラーにはならないかと思います。

    3.ページ遷移タイプでは、一度ボタンを押しますと、ボタンの文字が「ご注文済み」に変わっておりましたが、
    ご指摘を受けまして、ボタンの文字を変更しないように修正いたしました。

    その他、お気づきの点や、改善点がございましたら、ご連絡いただけましたら幸いです。
    よりよいサービスにしていきたいと考えておりますので、皆様のご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

  • #313 返信

    A

    お世話になります。
    facebookにHTMLコードを貼り付けて、編集を完了させて見ましたが、
    コードボタンは作成できませんよ。
    どのようにしたらよいのか教えてください。
    よろしくお願い致します。

  • #314 返信

    管理者
    キーマスター

    製本直送運営事務局です。
    ご連絡ありがとうございます。

    Facebookへの直接のボタン生成は出来ない仕様となり、別のサービス(ブログ等)でボタンを作成頂き、
    そのURLをFacebookのタイムラインに投稿する必要があります。

    これはTwitterも同様となりますが、これに対応するため、ボタン生成時に
    販売用のページを自動生成する機能を追加開発しております。

    リリースいたしましたらサイト上でご案内させていただきますので、
    ご案内までもうしばらくお待ちいただけますようお願い致します

  • #315 返信

    A

    返信ありがとうございます
    「どこでも出版ボタン」ということで、いくつかのサイトでも試しました。
    ブログでも限られてしまうのであるなら、新しく開設するのも二度手間となりますので、
    今のところ使えそうにありません。
    早急のリリース対応をお願い致します。

  • #335 返信

    製本直送運営事務局です。

    本日、「どこでも出版ボタン」の販売ページを作成できる機能を追加しました。

    どこでも出版ボタンを作成後、「販売ページを作成する」を押すだけで、簡単に販売ページが作成されます。

    お試しのほど、どうぞよろしくお願いいたします。

  • #347 返信

    saku

    販売ページの「立ち読みダウンロード」が「立ち読みダウロード」(「ン」が抜けている)と表記されてしまいますので、ご修正をよろしくお願いいたします。

  • #348 返信

    製本直送運営事務局です。

    「立ち読みダウロード」の件、大変失礼いたしました。
    修正しましたので、ご確認をお願いいたします。

    どうぞよろしくお願いいたします。

返信先: ブログへのボタンの貼り付け方法について
あなたの情報: